2011年3月24日木曜日

米軍放射能部隊派遣!?

ここ米国にも、日本の地震、放射能の
ニュースが毎日放送されております。
番組の中には「特集」にもなっており、
米国のニュースキャスターが現地にいき、
実際、日本の報道とは違う、さらに踏み込んだ
内容を見る事ができます。

さて、新聞で目をとめた記事は、今日の
ブログのタイトル「米軍放射能専門部隊の派遣」
です。
このスペシャリスト集団は、かなりの専門部隊
で、かなりの成果をあげている米軍の一部です。
必要におうじ、国内、国外に突入する集団だと
想像しますが、現在のところ米国側で?つきの
記事を最後にみましたが、日本の一部ウエブでは、
「導入」と言い切ってました。
自分でいうのも何ですが、ここまで食物、特に水問題が
浮上した以上、絶対に日本政府は彼らを素直に受け入れ
解決を急いでもらいたいというのは個人的な感想です。

今回、被災地の救済で頭をよぎったのは、123便、通称
御巣鷹山の事故直後の政府の救済処置の遅さでした
(あくまで個人の意見ですが)
あのときも、米軍は事故直後救済行動を申し入れたにも
かかわらず、日本政府は断ってます。
実際の行動は、翌日。。。。。
気持ちとして、直後の受け入れを承認していたのであれば
4名以上の生存者可能性もあったと思います。
権力、金、派閥をにとらわれず、柔軟に考えられる、
そんな決断力を求めたいです。
頑張ってではなく、頑張りましょう。

日本のニュースでは、こんな感じになってます。
http://news.aol.jp/news_national/story/315252/

さて、話は180度かわり。。。。。
今日のアリエルさんの表情をブログにしてみます。




上の写真は、約3m離れたところの
テレビを見ている横顔ですけど、、
見えてるのだろうけど、番組は
ニュースでしたが。。。。

うーん、個人的(飼い主的)な
感想ですが、このアリエルは、
横顔にも表情があります。。。
♀ですが、かなり渋いギャルです。

今日は、あまり表情のある写真が
なかったセナ君の「つらら尻尾」です。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿