2010年9月21日火曜日

最近、感じた事。





最近、長女Arielは、顔も性格も
少しずつ変化をしているような
気がしてます。
元々、長男Sennaとは、正反対?
な性格で、かなり慎重で、あまり
友好的でないかもしれませんが、
ものすごく用心深く、こと玄関先、
我が家にゲストが来るだけでも
必ず「吠えます」。
長男は、全くそういう警戒心の
かけらもないので、バランスが
とれてて良いのかな?と思い
ますが、、、。
1枚目の上の写真等では、2階
からでも足音が我が家に近くな
ると、窓際へ行き、確認をします
もし、その人が「ベル」押そうもの
ならば、「一気に玄関までいき、
ドアの外から吠えまくります」
いい番犬でもありますね。

前回の「小リス」救出作戦の内容は
次回のブログで書ければと思います
今日は、思ったより遅くにアップし
てますので、時間がありません。
また、読んでいない方は、前回の
ブログを読んでください。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿